COPAGのススメ(特徴紹介ページ)



クリックで本国のサイトへ

 COPAG(コパッグ、コーパッグ)は1908年にブラジル、サンパウロで生まれた100年以上の歴史を誇るカードメーカーです。

 特にポーカー(テキサスホールデム)をプレイするにあたり、必要なクオリティを十分に満たしている数少ないカードです。


《プレイング・カードの基礎知識》

 まずはプレイング・カード(トランプ)全般の概要について解説します。

 通常、ゲームの種類によって、"カードの材質"、"カードのサイズ"、"インデックスのサイズ" が使い分けられています。

1.カードの材質
材質 代表的な
モデル/
メーカー
特徴
紙製
(表面をプラスチック・コーティング)
Bee, Bicycle, Gemaco など
カード1デック(組)あたりの単価が安く、プラスチック・コーティング加工で相応の耐久性があるが、ベースが紙のため、曲げや水分には弱い。ブラックジャックやバカラなど、短期間のサイクルで用いられるゲームに適している。
プラスチック製
(100%)
COPAG, KEM, MODIANO
など
カード1デック(組)あたりの単価は高いが、曲げや水分に強く、ライフサイクルが長い。ポーカー(テキサス・ホールデム)では、配られた手札の角を何度も覗き見るため、そり返しに強いプラスチック製カードの使用が必須となる。



2.カードのサイズ
サイズ 寸法 特徴
ポーカー
サイズ
縦:3.5inch
(約89mm)
横:2.5inch
(約63mm)
ポーカーやブラックジャックなど、一人が持つカードの枚数が少ないゲームに便利。ヨーロッパのポーカールームでは、このサイズを用いることが多い。
ブリッジ
サイズ
縦:3.5inch
(約89mm)
横:2.25inch
(約57mm)
ブリッジや大富豪など、一人で持つカードの枚数が多い場合に便利な幅の狭いタイプ。コンパクトで扱いやすく、ラスベガスを始め、米国のほとんどのポーカールームで採用されているサイズ。



3.インデックスのサイズ
サイズ イメージ 特徴
レギュラー 一般的なサイズで印刷されたインデックス。多数のカードを一度に持つ時に適しており、ポーカーでカードをピーク(覗き見)する場合も面積が小さく便利。反面、コミュニティ・カードとしてテーブルに並べた際、距離があると見づらい。
ジャンボ インデックスが目立つよう、巨大なプリントを施したもの。少数のカードを扱う場合に適している。ポーカーでカードをピークする時に広げる面積が大きくなるが、テーブルに並べた際にコミュニティ・カードが容易に識別しやすい。



《COPAGの特徴》

 続いて、COPAGの特徴について解説します。

 海外カジノやポーカールームで採用されるためには、一体どのようなクオリティが求められるのでしょうか?


1.曲げに強い

 テキサスホールデムでは、各プレイヤーに配られた2枚の手札はゲーム中、何度かピーク(覗き見)することになります。

 その際、紙製のカードでは "そり跡" が残ってしまい、後々カードの中身を知られてしまう原因にもなりかねません。

 COPAGは良質のプラスチック100%で作られているため、曲げに強く、触り心地も柔らかです。


曲げに強く、しなりも十分


ピークの跡も残りません



2.水や汚れに強い

 ゲーム中、カードに水分やゴミなどが付着した場合、紙製のカードではそのダメージを取り除くのが非常に困難です。また、このままではカードに傷が付いた事にもなり、伏せられた状態であってもカードの中身を知られてしまう可能性があります。

 COPAGはプラスチック製ですので、水が掛かっても、ゴミが付着しても、拭くだけで大丈夫です。
  ※注:はっきりと折り曲がった傷や、油性ペンなどの付着は回復できません。


丸ごと水に浸しても大丈夫



3.繰り返し使える

 紙製のカードは本来、短期間での使い捨てとして製造されているため、単価が安くてもランニング・コストが掛かります。

 COPAGは水洗いが可能なので、冷水に浸してから、柔らかいタオルで軽く拭いてあげれば、元のようなコンディションに戻ります。繰り返し使えるカードは大変経済的で、愛着も沸きます。


水拭き〜自然乾燥で末永く使えます



4.WSOPでの採用実績

 WSOP(ワールド・シリーズ・オブ・ポーカー)とは、ラスベガスで毎年行われているポーカーの世界大会です。この大会では、歴史的に "KEMブランド" のカードが毎年使われていましたが、2005〜2006年の2年間はCOPAGが採用され、また10年ぶりに2016年の大会オフィシャル・カードとして認定されました。

 特に2006年度は、大会史上最高の8,773人がメイン・トーナメントに参加したことから、COPAGのブランド名とその品質が世界中に広まりました。

 他ブランドのプラスチック・カードに比べて単価が安く、その割に耐久性が高いため、カジノやポーカールームなど、大量消費や激しい扱いに耐えられる業務用として、現在もその地位を確立しています。


2006年の大会で実際に使われたカード


 カードメーカーとして100年の歴史と、その間に培った技術を注いだ最高品質のカードで、あなたのポーカーシーンを最大限に演出してください!

COPAGのお求めはコチラからどうぞ。



***トップページに戻る***


About the owner

ban

 皆さんこんにちは。店長のbanです。
 1997年から始めたカジノグッズ収集の趣味が高じて、ショップページを開設いたしました。
 経験に基づいた確かな目で取り扱うグッズは、あなたが探し求めているカジノを最短で実現することができるでしょう。
 私の詳しい経歴は 自己紹介ページ からどうぞ。
 また、Facebook の専用ページも設けております。
***** おまけ *****
 当方のディーラー動画です
 ポーカー :(Ustream:ユーストリーム) 第二部 00:20:00頃から
 ブラックジャック :(ニコニコ動画)08:00頃から

Mobile